Lyon arboretum,Hawaii Univercity

2014年から始まったpukalaniの活動は、多岐にわたるイベント開催を通じて、毎回少額ながらも着実に、定期的な寄付を成功させていただいております。

残念ながらコロナ禍では、イベント開催が出来なかった事もあり、ボランティア活動が難しい局面となりましたが、ライアン植物園の活動は常に動き続けハワイの自然を守る保護活動を成功させ続けております。

2018年には、pukalani brandを含め世界中からの多くの支援もあり、ライアン植物園の研究所は新しく生まれ変わりました。

しかし、年を追うごとに絶滅が危惧されている固有種は増え続け、深刻な外来病原菌などによって大切なゴールデンレフアがほぼ全滅しかけてしまうといった心配な状況も絶えません。が、昨今の新型コロナウイルス蔓延の世界的な影響の背後で、実はハワイの自然が少しづつ本来の姿を取り戻しているという皮肉にも喜ばしい報告も入ってきています。

>>もっと詳しく

everlasting Nature of ASIA, Certified NPO

ELNAは海洋生物・海洋環境の保全を目的に活動しています。

アジア地域の海洋生物及びそれらを取り巻く海洋環境を保全していくことを目的に1999年8月に設立された団体です。当初、インドネシア現地NGOであるYayasan Penyu Laut Indonesia – Pusat Penelitian Penyu Indonesia(インドネシアウミガメ研究センター)の国内窓口として機能しているだけでしたが、2002年7月に特定非営利活動法人(NPO)の認証を受け、法人化したことを機にフィールドでの実質的な活動も開始しました。また、2013年6月25日には、神奈川県より認定NPO法人の認定を受け、当団体へ寄付した場合、寄付金控除が受けられるようになりました。

団体の英名であるEverlasting Nature of Asiaを短縮し、ELNA(エルナ)という名称で呼んでいます。

>>もっと詳しく